SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

文化分解

デザインの世界でひたすら走り続け、気がつけば恐ろしや早くも三十有余年にもなる。文化と経済は車の両輪と云われながらも、わが日本では文化は未だに経済の脇役に甘んじ、心の豊かさや生活の潤いは暗中模索の只中にいる。このプログでは、少々の脱線は予測されるものの、文化を基軸にしたものにしていきたい。
<< 秋近し | main | 山陰の小京都、津和野 >>
aacaかんさい「文化の語りと室内楽の夕べ」
0
    社団法人日本建築美術工芸協会(aaca)のかんさい(関西支部)が設立され、
    本年11月に2周年を迎えます。
    私は、この設立にあわせて入会させていただきましたが、
    文化を通して関西を元気にしようという
    かんさい設立の趣旨に一番の共感を覚えたことが
    入会のきっかけになったと記憶しています。
    建築+美術+工芸というユニークなものづくり仲間の集まりは、
    私の仕事の分野であるデザインの枠をこえて
    いろんな意味で刺激になってきました。
    昨夏、東京の本部の情報文化委員会の会議に
    飛び入り参加させていただいたおかげで
    東京とのつながりによる新たな刺激もいただき
    2周年を前にまずは入会してホント良かった!と思っています。

    週明けに、私がデザインさせて頂いた
    aacaかんさい設立2周年記念イベント「文化の語りと室内楽の夕べ」の
    印刷物が難産の末、ようやく完成してきます。
    ともすると、会員同士の懇親パーティで終わりかねない2周年でしたが、
    企画を任された私としては、
    aacaの趣旨に沿った文化イベントを実施することにより
    一般市民の方々を巻き込んで心豊かなひと時を過ごしていただき
    aacaの活動も知っていただければと。
    また、実施に向けて会員相互の連帯感が生まれることももくろみました。
    道半ばではありますが、それを実感しつつある今日この頃です。

    aacaかんさい設立2周年記念イベント「文化の語りと室内楽の夕べ」

    | 社団法人日本建築美術工芸協会 | 14:44 | - | - | - | - |